我あるところ、ねずみあり。

我が家のラットたちの飼育ブログです。

ラット命名大会!

こんばんわ、まいまいです。

我が家に来たラットたちの名前が決まりました!といっても数日前から決まっていたのですが…やっと記事を書く時間を取れるので、更新です。

まず、ブラックレッキスダンボの子。
ミンクじゃないかと適当なこと言ってましたが、その後海外サイトで色々見てみた限り、チョコレートだろうという結論に達した女の子。
名をあんずといいます!あられ、あずき、あんず…「あ」で始まる子が多いですが、特に意味はないです。
奈良県奈良市に杏という地域もあるようで、あと自分のイメージ的にあんず色だった訳ですがググって見るとあんず色などと甚だしいくらいに明るい色の花でした^^

次にサイアミーズの子。
なんでこんなに毛柔らかいの?滑らかなの?シルクなの?(触ったこと無いです)といった雰囲気の気品あふれる女の子です。 
尋常じゃないぷにぷに具合です^^かわいすぎます。
名はゆきです!成長に連れ着色されていったり、赤めだったり、雪の要素はないですが…これには別の理由があります。

次にブルーローンダンボ。
江戸っ子の男の子。日々脱走しようと奮闘しています。一度されました。ラットは温和な顔をしていますが案外力があるので脱走には気をつけたほうがいいです^^
見た目の色合い的に、銀と名付けました。江戸っ子な感じの名前もいいでそう?

最後に毛色不明ローン。
チョコレート色に赤目…モカという色なんじゃないかと言われますが真相は不明です。ちなみに自分は色覚異常でして、色に関して全く自信がないです^^チョコレート色と一概に言っても、他人と見ている色が同じかどうか自分を含め誰もわからないので、一応モカということにしておきます^^
そのモカくんは、赤目にこの色目です。シャンパンという毛色があるように(というかそれが主で)、 ワインという名前しか思いつきませんでした。
というわけでワインくんです。我が家で一番小さなラットなので、もっともっと大きくなって欲しいものです。
 
今の所7匹全てに名前がついていますが、30匹くらいまでしか覚えれる自信がないです^^30匹も増やす予定はないですけど。 
あんず、ゆき、ぎん、わいんの画像はまた掲載します!
まだ着たばかりなので、あまり刺激を与えたくなく…ケージ越しから眺めることしかしていないです^^;

ところで、アクセス数が跳ね上がってるわけですが、PART5の記事を書いてからですね。大一大万大黒様のブログのほうも同じようなことになっているようで…お騒がせして申し訳ないです。
自分はコミュニケーションにおいて二次元的なマジョリティーより三次元的なマイノリティーを好むほうなのでなんとも微妙な気持ちですが^^;
PART5の訂正事項も適当なときに補記させて頂きます。 
大一大万大黒様には結果的にわざわざフードに関しての記事も書いていただいたので、お世話になった身としては失礼をお詫びせずにはいられないです。加えて、前々回の記事で不快になられた方々にもお詫び申し上げますm( )m
 

ラット、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! PART6

こんにちは。
驚くことになんと4回連続のお迎え更新(笑) 二日連続のお迎え(笑)
なんということでしょうか。一体僕は何を、どこを目指しているんでしょうか。

本当ならこんなに連続でお迎えする予定はありませんでした。連続でお迎えしないという予定もありませんでしたが、切羽詰ってる感じです^^;
なぜこのようなことになってしまったのかというと、単純に警告に準じるカタチをとった故です。以前もGW中にちいさきもの倶楽部様が警告されていましたが、それゆえに今回はそれに従ったのです。いずれも死着を避けることに変わりはありませんが、今この瞬間を逃せば次はないという絶望的な状況だったので決死の注文をしました。
問い合わせているところは少数ながらありましたが、安心安全のちいさきもの倶楽部様を利用しました。気になっている子もいたので…。

今朝はうさぎの世話後、棚の整理と衣装ケース改造、ケージセッティングに時間を費やしました。休日は本当にペットのことしかしてないです^^;

しかしいつになく黒猫さんが好調だったので午前中に到着。
ラットへの負担が心配なので、手短に最後の通販利用となるダンボールを記念撮影しました。雨に濡れながらも、最後も頑張ってくれました。ありえないかもしれないけどあるかもしれない輸送中の事故に遭わなくて本当によかった。全員無事帰還できたことが非常に嬉しいです。ティファンの森様を利用したときは本当に運がよかったと思います^^;
P1040464


















開けたての状態。緩衝材がなくとも、無事であれば嬉しいですね。紙一枚くらいは挟んでもらってもいい気はしますが。
P1040465
 

















二匹とも元気でした。ちなみに追加ケース代250円。
この床材の乱れようは宅配員さんの丁寧な斜め持ちによるものと思われます^^玄関できちんと急な角度に持って、待ってらっしゃいましたから^^ 
P1040467


















P1040468


















 今回もその他梱包に関して詳しく撮影していません。梱包の様子はPART1で詳しく見れるはずなので、そちらをご覧くださいm(_)m結構、「ちいさきもの倶楽部 梱包」 で訪れて頂く人が多いようなので、一応書いてみました。

定番の中身。 健康状態や嗜好性を把握できます^^内容はいつもの実験動物用フード、水分補給のキャベツ&レタス(?)とリスハムブレンドですね。 
 P1040475


















向かって左がブルーローン、右が毛色不明ローンの中身です。ブルーの子は種子類が好きな様で、ほとんどありませんでした。毛色不明くんは満遍なく食べる派かペレット好き派のどちらかです^^

ぱっと見ブルーに見えないブルーローンの子はまだ生後1ヶ月と半分くらいですがなかなか体格がよかったです。
P1040469


















毛色不明君に関しては、まだまだ子供サイズですね~。これから順調に大きくなってくれますように。
P1040470


















というわけで、なんやかんや繁殖しようと決めたときからとうとう6血統、あっという間に集結してしまいました。
7匹のラットと2匹のスナネズミ、1匹のうさぎ計10匹で、新たなペットライフ所謂累代系飼育を楽しもうと思います。
5代ぐらいまでは近親を避けつつ維持できるので、しばらくペットショップにお世話になることはないでしょう。こんなに素晴らしいペットが1匹でも飼えなくなるのは嫌なので、この選択をして良かったと思います。色々試行錯誤する飼育の過程も楽しいですし、個性あふれる一匹一匹の行動は素晴らしいです。糞も大きいので掃除がしやすい(笑)ハムスターみたいに床材をすり抜けて下に落ちないから(笑)
たまにする軟便が激臭ではあるものの、かわいいことには変わりありません!

やっと落ち着いてきたところで、ぼちぼち用品レビューをたまに、ペットたちの様子を更新できそうです。

それでは、リラックスぱるでさようなら。 ぐぅ。o0
 P1040473

ラット、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!! PART5

こんばんわ、まいまいです。
ぼちぼち我が家の様子を更新する予定が、またもこのような記事になってしまいました^^;
 案外こっちのほうが需要あるのかな?とも思いますが(笑)

はい、さてタイトル通り我が家では5匹目となるラットちゃんのお迎えです。
今回は大一大万大黒様から購入しました。
早速梱包内容を。

掲載するに不適切(普遍性を欠くため)な記述、画像は線引き、削除しています。必要と思われる箇所には赤字で補記させて頂きます。

ゆうパックでサイズは100です。
補記 通常白いダンボール箱、桜色養生テープは使用されません。

開けたての状態 。上は保冷剤ですが、完全に溶けてます。
P1040433


















浸水防止にペットシーツが二重にされていました。養生テープで固定。
 P1040440


















P1040441



















補記 梱包資材は都度変更があります。
全体をキャップで梱包され、底にもペットシーツが敷かれていました。 
P1040446


















先の画像の通り、通気口は小さなものが全面に無数に空けられています。形状から見て恐らくナイフやハサミなどの鋭利なモノだと思いますが、真相は不明です^^ 
P1040447


















同梱されていたモノ。緑のファイルに簡易飼育書(オリジナル)、封筒(郵便番号、住所、名前は既に書かれていました)、生体販売確認書が入っていました。
P1040443


















他に給水器付属品 とおやつの犬猫用わかさぎ、消臭剤の「無香空間」です。
補記 初期消臭剤は使用されていなかったそうです。
P1040449


















P1040451


















P1040453


















大一大万大黒オリジナルフードと、 昆虫ゼリーです。キッチンスケールが復活したので試しに計測。どれも15g~17gでした。
P1040457


















P1040459


















ケース中身の餌は所謂オリジナルフードです。床材は紙製猫砂、白樺チップ。水分はケースに取り付けられた給水器が完全にその役割を果たしています。 
P1040460




















補記 大一大万大黒様ブログにてフードに関する記述が掲載されいてます。

さて、僕が気になるのはこの大一大万大黒オリジナル繁殖育成フードです…
まず成分表。


ここでのオリジナルの意味合いが非常に曖昧で、誤解を招くと思うのですが、、少なくとも僕が最初に見ればこのお店が作ってるんだ!と思います。ただ、ペットラットにしては国内において大規模なお店ですが冷静に考えれば小規模な小動物ブリーダーさんがわざわざラットのために個人で製造する、できる訳がありません。僕のように豊富な品種に感動し、そのまま流され何事も素直に受け入れてはいけません^^
知らない人に声をかけられれば話さない、耳を貸しても9割は疑え、どこのご家庭でも一度はお教えになることだと思います^^今がそのときです^^このお店(ブリーダー)のブログをこのためだけに探りました(笑)晒し乙な感じで反感買いそうですが今更なにを(笑)です。このブログを見た各お店はきっと色々なご指摘、ご意見を寄せてくれることでしょう^^;というか他人が販売してるものを曖昧な言い方で「オリジナル」と誤解を招くを表記しているところに「?」が浮かぶところなのです。URLまで表記してしまうのはさすがに調子乗りすぎかなとも思ったんですが、もう思い切って載せることにしました^^これを見た人がどう思うかは僕の理解の範疇を越えますが、はっきり言ってこれを書いたところで誰かがデメリットをこう訳ではないので、いいかなって感じです。

2012年、初譲渡の梱包の様子の画像です。栄養成分がわかりますね。
http://ameblo.jp/ishida-naruto/image-11392499454-12262149528.html
これはそれより前の記事で(といっても同年、同じ月)、餌について書いていらっしゃいます。我が家ではドッグフードを与えていると明言されてます。
http://ameblo.jp/ishida-naruto/entry-11379490557.html

先ほどの画像と違うところは、見にくいですが粗脂肪が6%から2013年現在は5%に表記が変わっているところ、原材料の表記があるところです(原材料もほとんど書いていらっしゃいませんが…)。
オリジナルフードという体裁を乱したくないのか、はたまた見栄っ張りな方なのか、ただのおばかさんなのか…失礼ながら僕には皆目検討がつきませんが、上記の条件(ドッグフード、栄養成分)を満たすフードは「ビューティープロ ドッグ 低脂肪 1歳から」です。ちなみに今回の表記が変わったのは、「Dsセレクト ビューティープロ」に餌を変更されたからだと思います(粗脂肪6%→5%になります。名前は似ていますが違う製品です)。
ちなみに同じく大一大万大黒様からラットを譲り受けた方の個人ブログでも、店主さんは「チキン味がお勧めです^^」とコメントされていたので、ほぼ確実にこのドッグフードが所謂大一大万大黒オリジナル繁殖・育成フードだと思って頂いて差し支えないと思われます^^

実際問い合わせてみれば体裁を気にする方か見栄っ張りな方かおばかさんな方かわかるのですが(僕としては誤解を招く表記ですみませんと軽く一言添えて、○○のドッグフードですと素直に言ってもらえると嬉しいですけど)、 そんな面倒なことしません。もう自分の中でこれだなって確信を持っているので、否定されようと肯定されようと時間の無駄だからです^^
僕はこの人の人間性を知りたくてメールした訳ではなく、ラットが欲しくてメールしたのですから当たり前ですが。

皆様はどう思われますでしょうか?
誹謗中傷、大歓迎です^^v(煽 

P1040438


















一日以上トラック内にいたわけですが、元気です。上記のような内容を書いた上でこのようなことを書くのは気が引けますが、過剰とも思える丁寧な梱包に大変感謝しております(非常にいい意味で)。お金をかけたんだから当たり前と言われればその通りですが、その金額の範囲内ででき得る最大限の梱包だと思います(僕の計算上の話ですが、たぶん本当は梱包料2000円越えます)^^
値段は他店と比べると跳ね上がるものの(送料込みで6000円くらい)梱包、対応に関してはピカイチなブリーダーさんだと思います。ラットも生後二ヶ月のメスなのですが、本当に体格がいいです。オリジナルフードのおかげですね^^b(笑)
ここのお店が夏季どういった対応をされるのかわからないですが、おすすめします。豊富な品種、厳重な管理、丁寧な対応(記事には書いてないですが壮絶なやり取りがありましたw)、この記事を見ていただけたら分かる安全に配慮された梱包、それらを踏まえた上で非常に優良店です。

完全にレビュー記事ですね。ごめんなさい、僕にはこれしかできないんです…
おやすみなさいm(_)m
プロフィール


 当管理人「まいまい」です。よろしくです。


ラット ブログランキングへ
お友達希望します!
リンク・著作権
リンクについて
リンクフリーです。

著作権について
 放棄していません!こんな個人ブログですが、転載の際はご一報願います。誰も載せないですか?失礼しました;
まいまいと愉快な仲間たち
だいず

ベージュセルフの男の子ラットです。臆病だけどアーモンドには目がない。たまにしてくれるペロペロが殺人級のかわいさ。

あられ

別名青モモンガ(嘘)。ブルーハスキーの女の子ラット。小さいくせに物怖じしない冒険家。飼い主には興味がないご様子。

  • ライブドアブログ