こんばんわ、まいまいです。

我が家に来たラットたちの名前が決まりました!といっても数日前から決まっていたのですが…やっと記事を書く時間を取れるので、更新です。

まず、ブラックレッキスダンボの子。
ミンクじゃないかと適当なこと言ってましたが、その後海外サイトで色々見てみた限り、チョコレートだろうという結論に達した女の子。
名をあんずといいます!あられ、あずき、あんず…「あ」で始まる子が多いですが、特に意味はないです。
奈良県奈良市に杏という地域もあるようで、あと自分のイメージ的にあんず色だった訳ですがググって見るとあんず色などと甚だしいくらいに明るい色の花でした^^

次にサイアミーズの子。
なんでこんなに毛柔らかいの?滑らかなの?シルクなの?(触ったこと無いです)といった雰囲気の気品あふれる女の子です。 
尋常じゃないぷにぷに具合です^^かわいすぎます。
名はゆきです!成長に連れ着色されていったり、赤めだったり、雪の要素はないですが…これには別の理由があります。

次にブルーローンダンボ。
江戸っ子の男の子。日々脱走しようと奮闘しています。一度されました。ラットは温和な顔をしていますが案外力があるので脱走には気をつけたほうがいいです^^
見た目の色合い的に、銀と名付けました。江戸っ子な感じの名前もいいでそう?

最後に毛色不明ローン。
チョコレート色に赤目…モカという色なんじゃないかと言われますが真相は不明です。ちなみに自分は色覚異常でして、色に関して全く自信がないです^^チョコレート色と一概に言っても、他人と見ている色が同じかどうか自分を含め誰もわからないので、一応モカということにしておきます^^
そのモカくんは、赤目にこの色目です。シャンパンという毛色があるように(というかそれが主で)、 ワインという名前しか思いつきませんでした。
というわけでワインくんです。我が家で一番小さなラットなので、もっともっと大きくなって欲しいものです。
 
今の所7匹全てに名前がついていますが、30匹くらいまでしか覚えれる自信がないです^^30匹も増やす予定はないですけど。 
あんず、ゆき、ぎん、わいんの画像はまた掲載します!
まだ着たばかりなので、あまり刺激を与えたくなく…ケージ越しから眺めることしかしていないです^^;

ところで、アクセス数が跳ね上がってるわけですが、PART5の記事を書いてからですね。大一大万大黒様のブログのほうも同じようなことになっているようで…お騒がせして申し訳ないです。
自分はコミュニケーションにおいて二次元的なマジョリティーより三次元的なマイノリティーを好むほうなのでなんとも微妙な気持ちですが^^;
PART5の訂正事項も適当なときに補記させて頂きます。 
大一大万大黒様には結果的にわざわざフードに関しての記事も書いていただいたので、お世話になった身としては失礼をお詫びせずにはいられないです。加えて、前々回の記事で不快になられた方々にもお詫び申し上げますm( )m